FC2ブログ

美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中。2018年11月 卵巣癌と子宮体癌のダブルキャンサー患者になりました。しかし、自分が癌であるという自覚が足りず、相変わらず美容とアンチエイジングに勤しむ毎日です。

【肌再生】こめかみの変化 7ヶ月後

2018
31
毎年恒例になってしまった肌再生によるアンチエイジング治療。

2017年は4ccの全顔治療のなかで、特に気になる

・おでこのしわ
・目尻のシワ
・こめかみ
・ゴルゴライン

を中心に治療しました。

ちょうど年末の細胞移植だったので、7月末の本日でほぼ7ヶ月が経過しました。

まぶたの窪みはまつげ育毛剤を使用しなくなってからみるみる改善し、今となってはちょっと腫れぼったいのが逆に気になっているくらい。

まぶたの窪みが気にならなくなったら、いい意味で他の箇所に目がいくようになって、気がついたらこめかみがなんかいい感じに皮膚の厚みが出てきたような気がするので写真撮ってみました。

2018073116561929b.jpeg

骨っぽさが無くなってきたような。

20180731165620cd9.jpeg
法令線や頬のこけのようにふっくらとまではならないにしても、皮膚に厚みが出てきたような気がする。

おでこのシワも改善されてきているし、おでこも皮膚に厚みが出てきたような気がしていて(後ほど写真アップします)こめかみも皮膚が厚くなってきていて、輪郭がだいぶ優しい感じになってきました。

年取ると骨っぽくなってゴツゴツするからね。

子供のように丸っこいハリのある輪郭が理想。

でも決して太っているわけではないってのがポイントだけど。

今度検診行ってくるので、改めてRDクリニックで確認してきます。



関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

0 Comments

Add your comment