FC2ブログ

美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中。2018年11月 卵巣癌と子宮体癌のダブルキャンサー患者になりました。しかし、自分が癌であるという自覚が足りず、相変わらず美容とアンチエイジングに勤しむ毎日です。

足のシミにトレチノイン その後

2018
01
数年前に真夏にベビーフットをやり、足の皮むきたてのホヤホヤで日焼け止めもつけずに炎天下を1時間放浪したら、パンプスから出ていた足の甲だけ真っ赤に日焼けして、さらには甲の真ん中に皮膚の変色(茶色くなった)と変質(硬くなった)が起きてしまいました。

そのうち治るだろうと放置して2年経過。

一向に治る気配がないので、足の甲にトレチノインを塗って、肌のターンオーバーを促進して表皮を剥いて黒ずんでしまった皮膚を取りされるかどうか実験していたのだけど、やっぱりやめることにしました。

というのも、

トレチノインが効き始めるとかゆい。

最初の5日間くらいは全く無反応で、やっぱ0.1%ではボディには弱かったかな〜とか思ってたけど、1週間目くらいから足の甲が痒くなり、皮もむけ始めました。

皮膚の変色と皮膚が硬化してしまった部分にしかトレチノイン塗ってないんだけど、流石にトレチノイン。

足の甲全体の皮がうっすらと剥け、とにかく痒い。

そういえば、以前に脇の黒ずみ対策にトレチノインを塗っていた時も痒かったことを思い出した。

足の甲は、うっすらと皮は剥けるものの、固く変質してしまった一部分の皮を剥くほどの威力はないらしく、トレチノインを塗り始める前と比較して、ちょっと薄くなったような?変わらないような?って感じです。

2018080117534505e.jpeg

やっぱり、これはガツンと一発再びベビーフットで足の皮丸ごと生まれ変わらせるしかないかと。

以前は半年に1度ベビーフット使っていて、その頃の足は子供のような柔らかさだったっけ。

ほぼ毎日ヨガ行くようになってから、足の皮が剥けるとスタジオ汚しちゃうし、踏ん張れないしでこの3年ほどベビーフットやるのやめてたけど、お盆休みはヨガスタジオも休みになるのでその頃に足の皮一掃します。

足の皮が全部剥けると靴のサイズが1サイズ小さくなるほど足が変わります。

その時のために、これ↓注文しました。
安い。


関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

0 Comments

Add your comment