美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

牛乳とバストアップ vol.2

2009
02
牛乳とバストアップの関係ってちょっと難しいかもしれません

いろいろ調べていると、牛乳はむかしほど健康には必須ではなくなってきているような気もします。

巨乳と一番関係がありそうなこと、というと、牛乳中に含まれる女性ホルモンです。

日本で販売されている牛乳は、妊娠中の雌牛からも搾乳されるので、牛乳には女性ホルモンが含まれているとの記事を発見しました


雌牛は生後14ヶ月になると人工授精で妊娠し、仔牛に5日間授乳したあとは、人用の牛乳生産のため搾乳されるのだそう。


そして出産後3ヶ月でまた人工授精させられ、出産する2ヶ月前までの妊娠中も搾乳されます。

すると、妊娠中は雌牛も人間同様に卵胞ホルモン(エストロゲン)や黄体ホルモン(プロゲステロン)が多量に分泌されるため、妊娠中に搾乳された牛乳中にもこれらのホルモンが多量に分泌されるのだそう

なんと


牛乳の成分にエストロゲンとプロゲステロンが含まれていたなんて



最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。
ただし、子供のころから多量の牛乳の摂取は、成長にこのような女性ホルモンの影響を受けないとは限りませんので注意が必要です


でも成人した健康な女性なら大丈夫なはず。


といってもせいぜい1日に1リットル飲むのがやっとなのだと思うので、

牛乳に女性ホルモンが含まれているならば、1日にコップ2杯程度は飲むようにしたいものですね


やはり、牛乳と巨乳には深い関係があるように思います。


美女道子でした
関連記事