FC2ブログ

美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中。2018年11月 卵巣癌と子宮体癌のダブルキャンサー患者になりました。しかし、自分が癌であるという自覚が足りず、相変わらず美容とアンチエイジングに勤しむ毎日です。

モリンガの種 食べて2日目の変化

2019
05

抗がん剤の副作用で顔がむくむ対策として食べ始めたモリンガの種
1日2粒、朝と夜に食べてます。


今のところ、肝心の顔のむくみに対する効果はよくわからない。
劇的にむくみが解消しているわけではない。

でもひどくなってることもなく。

ただ、

お?これは?

と思ったことがあります。

・朝の目覚めがスッキリと良いこと
・便通が非常に良いこと
・特に種を食べ始めて3日目の本日、便が液状化現象に


朝の目覚めについては、いつもなら目覚ましが鳴るとスヌーズにして最初から15分〜20分くらいはうだうだして起きないのだけど、昨日はパチっと目が覚めてすっと起きた。
本日も同様に、パチッと目が覚めてすっと起きれた。


便通に関しては、昨日は朝起きたらすぐにでた。


今までは朝起きて、朝食食べて、ゆっくりトイレに入る時間がないと出なかったのでこれもなんかモリンガの作用かな?と思っていたのだけど、今日はなんと、朝は起きぬけではないものの普通にお通じあったのに、昼にはいわゆる“下痢”のような液状の便がでたんです。


実はこれ、モリンガの強力な解毒作用による“水便(水のような便)”効果らしい。モリンガには大量の「クロロフィル(葉緑素)」という物質が含まれていて、さらに、食物繊維、ミネラルも同時にバランス良く含まれているため、これらが同時に作用して高いデトックス効果が期待できるのだとか。
たしかに、モリンガの葉のパウダー飲むとクロロフィルみたいな匂いしてます。


この水便というのは、体の正常な反応で、水便は化学物質を追い出している、体の反応なのだとか。


(詳しくは、こちらのブログをご参照ください。)

今日はまさにお腹が痛くなるわけでもなく、下痢のように我慢できないということなく、普通に出た感じ。

体内の化学物質、医薬品などを中和して水のような便になって毒素を排出してくれるらしい。

ってことは、抗がん剤による顔のむくみの解消もこれからが期待できそう。

ますますモリンガにはまりそうです。


関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

0 Comments

Add your comment