FC2ブログ

美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中。2018年11月 卵巣癌と子宮体癌のダブルキャンサー患者になりました。しかし、自分が癌であるという自覚が足りず、相変わらず美容とアンチエイジングに勤しむ毎日です。

ケトーシスってなに?

2019
03
今日からまたLAVAに通い始めることにしました〜╰(*´︶`*)╯♡

病気療養中は休会していて、もう退会しようかな、と何度も思ったけど、今後2年間継続して投与し続ける分子標的薬という抗がん剤の副作用で、関節がこわばったり筋肉痛になったりなどの症状がで始めたのです。

それが痛くて(T . T)

手の指なんて、全部の指が軽く突き指しているような感じだし、股関節も痛いし、足首も動かすと痛い。

この副作用、なんと1%程度の人にしか出ないらしく、当たってしまった模様(−_−;)

とにかく、関節が硬くて痛いので、少しでもホットヨガで動かして柔らかくしたいとの思いでの再スタートです。

ちょうど1年ぶりになります。

さて。

ご質問頂きました。

ゆる糖質制限中なので、バターコーヒーがかなり気になります!
ケトーシスという言葉も初めて耳にし、とても勉強になりました。
検査値のケトン体は、単に朝摂取した脂質を代謝したということでなく、脂肪が燃焼されたという可能性が高いのでしょうか?


朝食をバターコーヒー

病院に行って尿検査

ケトン体定性の値がHigh(高い)とマークがついた

尿中ケトン体が多い=脂肪をエネルギー源にしてる

と、喜んでいた時の記事についてのコメントです。

ご質問内容は、朝食に飲んでいるバターコーヒーにはバターとMCTオイルが含まれているので、この分の脂質が体内で分解されて尿に出ているのではないのでしょうか?

ということでいいのかな?


ケトン体とは、肝臓で脂肪が分解されてつくられる物質のことです。

この脂肪というのは、食事から摂取した脂質を分解したものではなく、
体内に脂肪として蓄えられている中性脂肪が分解されたものなのです。

エネルギー源の最優先であるブドウ糖が足りないと、肝臓はブドウ糖の代わりのエネルギー源として中性脂肪を分解してケトン体を大量につくり、ブドウ糖の代わりにエネルギー源として使うのですが、その結果、尿中にもケトン体が排出されるので、尿検査でケトン体が検出されるようになる。

また、健康な人でもごく微量は尿中にケトン体が排泄されているけれど
この程度の量では尿検査で陽性にはならないとのこと。

つまり、尿ケトン体が陽性であると、ドクターは糖質の利用障害(糖尿病)や糖質の摂取不足(絶食)、または自家中毒やつわり、などを考えるらしいです。

なので、朝食に脂質の多いものを食べて糖質を制限してもケトーシスになっていなければ尿でケトン体は検出されないのです。

ちなみに、2回ほど前の病院での検査の際に、朝食にパンを食べたらケトン体の数値は正常(つまり陰性でケトーシスではなかった)で、前回はバターコーヒーのみで病院に行って検査したら、ケトン体の値にHighマーク付いてました。

やっぱり、糖質制限しているとケトーシスになるというのは本当です。

効率的に中性脂肪を無くそうと思ったらもう、ケトーシスになったところで運動などをして一気に脂肪を使うのがいいんだろうな、と思います。

そのためにやっぱり糖質制限を続けないとね。

最近は(っていうかずっとだけど)体重全く落ちないし、でも太らないし、で糖質制限してるのに痩せない、お腹いっぱい食べてるのに太らない、みたいな状態がずっと( ̄^ ̄)

これでホットヨガに行き始めてちょっと体重落ちないかな、と期待。

ガリガリに痩せた時の恐怖(見た目とか生命維持においてとか)を知っているので
もう痩せなくてもいいけど、今まで履いていたジーンズが履けるようにならないと困るのです。

健康的に体を絞りたい。

それがホットヨガ再開と糖質制限、MEC食での食事療法の目的です。


★バターコーヒーに必要なもの★
グラスフェッドバター【 完全無欠の バターコーヒー に 】ニュージーランド産 無添加!【業務用1kg】
MCTオイル
ミルクフォーマー

【バターコーヒーの作り方】
コーヒーにグラスフェッドバター10グラムとMCTオイル大さじ1杯を入れてフォーマーで混ぜる



関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

0 Comments

Add your comment