美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

バストアップと肩甲骨 Vol.2

2009
28
今日は少し早めですが、大掃除をしました

というか、クローゼットの整理です。

もう着ない洋服などを捨てようと思ったのですが、なかなか捨てられず・・・

そこで

思い切ってオークションに出品してみました。

結構大変で、つかれた・・・


さて、バストアップと肩甲骨の関係もいよいよ終盤です。

詳しくは、この本がいいと思いますよ 美乳教室

けれど、私も私なりに調べてみましたので、紹介していきたいと思います。

バストアップに肩甲骨を利用するならば、まずは柔らかくする必要があります。

一番簡単なのは、お風呂の中などでカラダが暖まっているときにタオルの両端をつかんで
胸の前から頭の上へ持ち上げ、そのままひじを曲げずに後ろへと腕を下ろしていきます。

肩甲骨や肩が硬いと、これがかなり痛いのです。

後ろに両手を下ろしたら、そのままちょっとキープです

その時、肩甲骨を狭めるように意識することと、バストを大きく膨らまし、胸で呼吸をするようにすると

滞っていたリンパや血流が流れ出し、血流がよくなることと、

バストのサスペンダーである小胸筋も動きますのでバストアップにもつながります。
最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。 この両腕の1回転運動を肩や肩甲骨に違和感を感じなくなるまで

地道に続けてみると、知らないうちにバストアップしていたり、

顔がむくみにくくなったり、顔色がよくなったりしますよ

私も最初はヨガの腕を上げるポーズがなかなかできずに苦労しました。

腕を上げると肩が痛くて痛くて・・・

凝り固まっている証拠です。

けれど今では、
こんなポーズもできるようになったのです。
rakuda.jpg
らくだのポーズ


関連記事

0 Comments

Add your comment