美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

れんげ化粧水の使用方法

2010
06
今日はれんげ化粧水の使い方について

私は1本140cc/¥940のれんげ化粧水を大体10日間で使い切ります。

最近では、ホットヨガに持っていき、レッスンの前のお化粧を落とした後と、

帰りにたっぷりお肌につけています



使用方法は、れんげ研究所のお肌のきれいな店員さんに教わりました。

まず、小さなお皿(写真ご参考)にキャップ8分目までれんげ化粧水をいれる。

renge.jpg


このお皿は3代目。陶器なので落として割っちゃったりしています。


使用する受け皿は平たいものがgood。

いろいろ試してみたけれど、あまり深いものだと、2本の指で上手くすくえないのです。

100円ショップに売ってました。


人差し指と中指で、れんげ化粧水をすくうようにしてお肌にやさしくのせます。

ぽたぽたとこぼれるのですが、気にせず、お肌かられんげ化粧水がダラダラ垂れるのも、気にせず、です。

全顔にまんべんなくれんげ化粧水をつけることができたら、終了。

顔についている雫はふき取りません。

ただ、注意しなければならないのは、洋服につくとしみになりますので(洗濯すればきれいに落ちるので大丈夫!)わたしはよだれかけのようにタオルをクビにまいて、れんげ化粧水をたっぷり顔にひたひたとしています。
関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。