美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

まずは前屈

2010
16
さてさて、ここ数日で自分でもびっくりするほどに開脚前屈ができるようになった(といっても元々がびっくりするくらい硬いのです)その方法はとても簡単です


が、その前に、まずは普通の前屈についてもちょっとしたコツがあるので

今日は前屈について少々・・・

これは1年ほど前に加圧トレーニングに通っていた整体の先生が教えてくれました。

すごく簡単です


まず、両足をそろえて脚を投げ出すようにして座ります(長座)

この時点でカラダが硬いと思っている人、前屈が苦手な人は腰が曲がり、

骨盤が後ろ方向へと倒れ気味になっているかもしれません。

座椅子がないと長座ができないタイプ。

そんな方は、長座の状態でお尻の骨を動かしてみましょう。

お尻歩きするみたいに

何度かお尻をその場で動かして、前屈をしてみてください。

最初に行った時よりも長座が楽にできるようになっていたり、

前に倒れる角度が大きくなったりしていると思うのですが・・・


加圧トレーナー曰く、骨盤の左右バランスが悪いと、前屈ができなかったり

長座が苦手だったりするのだそう。

そんなときはお尻歩きをするといいんだって

骨盤の歪みが改善され、筋肉がほぐれてカラダが柔らかくなるみたい。






関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。