FC2ブログ

美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中。2018年11月 卵巣癌と子宮体癌のダブルキャンサー患者になりました。しかし、自分が癌であるという自覚が足りず、相変わらず美容とアンチエイジングに勤しむ毎日です。

ゼニカルは脂肪燃焼を阻害する?!

2010
10
こんばんわ

美女道子です

今日はちょっと気になるお話。

ダイエットピルとして油っこい物を食べるときに飲んでいるゼニカル
ですが、

ゼニカル
がなぜ食事の油分を30%カットできるのかというと、

脂肪分解消化酵素のリパーゼの働きを抑制するからです。

このリパーゼが体内で活動すると、食事でとった油分が分解され体内に蓄積されやすい大きさになるのだそう。


でもリパーゼがでないと油は分解されず、そのまま体外にでてしまう。

で、おしりから油がでるわけです


ところが、このリパーゼは体内に蓄積された脂肪細胞も分解し、痩せたい部分の脂肪細胞を燃えやすい遊離脂肪酸にして血中に放出させる役割も担っているらしい。


っつーことは、つまり、ダイエット中でゼニカルを飲んでいる人は、リパーゼの働きを抑えているために

体内の脂肪細胞は分解されにくくなっているってことじゃない

ただゼニカル
は食前もしくは食後30分以内でないと効果がないみたいなので、1次的にリパーゼの働きを抑制しているだけかもしれないけれど、ダイエット中で運動も併用している人はちょっと注意が必要かも。


毎食時ごとにゼニカル
を飲んでいると、その間に運動をしてもリパーゼはなかなか思った通りに活動してくれない可能性もある。

食事で摂取した新規の油分の体内吸収を抑えても、既に溜まった脂肪を排出しないと痩せられない。



楽してダイエットはなかなか実現しないわけです。




ランキング

バストアップしたい方必見バストアップランキング

プチ整形について詳しく書いてあるョ整形・プチ整形ランキング

自分でジェルネイルの方法セルフジェルネイルランキング



関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。