美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

茹でダコ顔さん必見!サウナで顔が赤くならない方法

2010
03
もう9月になってしまいました。

とはいえ、暑い毎日です

私はまた例のごとくブログ更新をさぼっておりました。

でもほぼ毎日ホットヨガに通い、確実にボディラインの変化を感じています。

そしてもうひとつ変わったことと言えば、基礎体温が上がったこと

カラダのなかからいつもポカポカと暖かく、まさか熱中症では・・とか思い熱を図ると36度5分。

昔は平熱は35度8分くらいだったので、こりゃーちょっと微熱があるから風邪だな、とか思っていても、いつになっても体温は変わらず。

しかも今は生理中のため、高温期も終わっているはず。

これはまさか基礎体温が上がったのでは・・とウキウキな毎日です。

基礎体温が上がれば、基礎代謝量も上がる。

痩せやすいカラダになれたということですかね?


さて、本題です。

今日はタイトルのとおり、


茹でタコ顔さん必見!サウナで顔が赤くならない方法


ですっ。

と言うのは私、サウナやお風呂、もちろんホットヨガでもすぐに顔が真っ赤になって、茹でダコになるのです。

昔っからそうで、マラソン大会で走った後とかバスケットの後とか、とにかく汗をかくようなことをするとすぐに顔が真っ赤になります。

これってすっごい恥ずかしい。

でも全然顔色変わらない人もいたりして、いったいなんなのよ?とかいつも思っているのですが、実はこれには呼吸法に解決方法があったのです。

ホットヨガのインストラクターの方が言っていました。

運動した際、苦しくなると呼吸が浅くなります。

酸素不足になるのでみんな深呼吸をしたりして、息を吸い込む方に一生懸命になる。

けれどたくさん吸い込んだ息を、吸い込んだ以上にたくさん吐き出さないと、カラダの中で暖まった空気がたまり、顔が赤くのぼせてしまうのだと。

そういえば、私、息をながーくゆっくり吐くのが苦手なのです。

吸い込むけれど吐きだしきれない。

これが茹でダコ顔の原因だったなんて

で、さっそくその日のヨガはいつもの3倍も吐く息を意識し、ゆっくりと丁寧に長く吐きだすようにしたのです。

そしたらなんと

レッスンが終わった後の道子の顔は、いつもの3分の1程度しか赤くなってない

すごい。

しかもしっかりと呼吸をしたせいか、汗もいつもよりもたくさんかき、とてもすがすがしい気分。

息をしっかりと吐きだす。

これだけで、長年の茹でダコ顔から解放されるなんて、ホットヨガやって良かった?


茹でダコ顔に悩んでいる方、ぜひお試しあれ?



 道子が通い詰めているホットヨガスタジオ ★全国60店舗!ホットヨガスタジオLAVA★





関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

0 Comments

Add your comment