美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

ボトックスやるか・・・

2010
28
決めた

ボトックスやります

実は、前回若返り小顔矯正をしたとき、村木さんにボトックスを進められました。

というのも、私の方と首のコリがはんぱないらしく、カッチカチなんだそう。

自分でもわかっていました。

美容院で肩もまれるとすっごい痛いし、自分で触っての固いから。

でも、ホットヨガに通い続け、最初は回らなかった肩や上がらなかった腕も今ではすっきり上がるようになり、肩こりはだいぶ解消されていたと思っていました。

が、しかし、コリの排除はそんなに簡単なものではありません。

今の私は肩よりもむしろ首のほうがカッチカチ。

パソコンを一日中見ていることが原因だったり、電車の中で寝てしまったりすると、首はコリにやられてしまいます。

しかも、自分では気がつかなかった、歯を食いしばるというクセ。

これがほっぺたの筋肉を発達させ、凝り固まった首は老廃物をうまく流せず、むくみの原因にも。

今までエラハリ顔だねって言われたことないし、どちらかというと丸顔なのに、エラの筋肉が発達しているといわれても全然ピンとこないわけで、ちょっと考えていました。

でも、注意していると、確かに私は奥歯をかみしめて口を閉じるクセがある。

というか、あったことに気がつきました。

口を閉じているときは、奥歯をきゅっと噛みしめているのです。

これのことか

そして、奥歯を噛みしめるのをやめようとすると、口がぽか?んと空いてしまう。

奥歯を噛みしめずに口を閉じることができないぞ?

つまり、これが長年培ってきたクセなわけで、自然と行っているのでまったく気づかず、その結果ほっぺたの筋肉が発達し、エラハリになっているということなのだろう、と気がついたわけです。

で、こうなったらボトックスやる、と決めて、早速予約をしました。

村木さんは、小顔矯正を1回減らしてでも、ボトックスをやったほうがいいと言ってました。

ボトックスの効き目は半年とのことで、その間にそのクセを直すようにすれば半永久的にボトックスを打ち続ける必要もなくなるかもしれないし。


ボトックスって、筋肉を麻痺させる菌だったよね・・・確か。

それを顔に注入するのってちょっと抵抗あるけれど、なんせ村木さんが「私もボトックスやってるんですけど」っていう一言にも、今回ボトックスをやろうと決めた理由の一つでした。

なんといっても村木さんの顎はとてもシャープなのです。

私もあんな顎になりたい。


こうなったらやったるで?




関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

0 Comments

Add your comment