美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

トレチノインが反応しない時

2011
29
本日も質問いただいていたのでその回答から~美女道子

それにしても、なんと乳首美白に興味をもっていることの多いことか・・・

このブログ始めた頃は、まさか自分が「乳首ピン子」になるなんて思ってもみませんでした。

例え医薬品でも、みんなが満足できるような100%の結果はあり得ないことなのだけど、自分が経験したことでわかることはできるだけ情報提供していきたいと思います。

といっても、「効果には個人差があります。」という言葉を絶対忘れないで、無茶しないようにお願いしますデス。


では、本日も乳首ピン子からの回答です。


道子さん初めまして。
いつもためになるたくさんの美容情報楽しみです^^

さっそくですが、バストトップ美白について・・。

道子さんに教えていただいた個人輸入で、レチノAクリーム(0.025%と0.05%)とハイドロキノンクリーム(4%)を購入しましたがレチノが全く反応しません。かゆくもないし皮膚も取れてこないし・・。

レチノ&ハイドロキノンを初めて使用するのですが、初めてでも反応しない人いるのでしょうか?

ということはトレチノインジェル01%に上げたのがいいですよね?

またハイドロキノンは4%が個人輸入最高濃度らしいですが、これはレチノと同じで濃度を徐々に上げなくてはダメですか?

レチノは反応しなくなってきたら濃度をあげれば良いと思うのですが、ハイドロキノンはタイミングが分かりません。

むしろずっとハイドロキノンは4%のままでも効果ありますか?
4%が輸入できる最高濃度だし上げたくても上げれない・・。

あとトレチノインジェル0.1%からしか反応しない人だったら、濃度上げるにも個人輸入ではこれ以上無理ですよね・・。
初めは反応してかゆくなっても、徐々に慣れてきたら使い続けても意味ないですよね・・?

あとこういった個人輸入のサイトは、薬はきちんと保管・管理されてますか?
商品が届いたらすぐに冷蔵庫に入れるようにしてますが、例えば購入先の保管所が暑くて商品が劣化してレチノが反応しない・・とか有り得ますか?

乱文・長文で失礼しますが、昔から悩んでる事なので・・。
時間が出来たら、道子さんのお答えお待ちしてます(><)




こんにちは

いつも読んでいただいてありがとうございます。

ご質問の内容が、ちょっと前回の方とかぶっているかとも思いますので、もしかしたらもう解決されてるかもしれませんが、、、

まず、レチノAクリームを0.025%と0.05%を試して反応しない、ということですが、どれくらい経ちますか??

体の皮膚は顔などと違って結構暑いというか、丈夫なようで、すぐに反応しない人も多いはず。

私は最初から皮膚科処方なので多分0.1~0.2%だったはず。

お医者さんはご自分でいろいろ混ぜて処方とかしてるみたいですが、個人では0.2%という濃度は手に入らない感じなので、もっと濃度をあげるなら最終兵器としてダーモユベントス 0.4%というのがあります。

トレチノイン濃度が0.4%と最強で取り扱い要注意なサッカーチームのような奴。

ただ、これの使用ははっきり言ってお勧めしません。

私は乳輪が一回り大きく、まっかっかになったのです。当時のブログはコチラ
しかも、しばらく赤味はひかなかった記憶が・・・

もし真っ赤になったり、もしかしたら刺激が強すぎてかえって黒ずむ、などのリスクも覚悟の上ならトレチノインの濃度を上げるのもありかと。

私は勧めません。

体の場合は2週間くらい様子を見て、それでもなにも反応しなければ考えた方がいいのかなぁ。

ちなみに、ひざやひじなどは、このダーモユベントス(Dermojuventus)0.4%を以ってしても1週間はまるで変化なし。

なので私は止めちゃいました。

だって、おもしろくないんだもん。。。

けどもうちょっと続けてみるべきだったと思っています。


続いてハイドロキノンクリームの濃度ですが、5%を通販で買うなら、ドクターシーラボ HC-119 5%があります。

私もしばらくはドクターシーラボ HC-119 5%を使ってましたョ。

それ以上の濃度だと、基本的に医師の処方の元・・・ってなるのだけれども、美容外科・皮膚科で乳首美白とデリケートゾーンの黒ずみ対策クリームを通販で購入できるのはDr.アンディーズクリニックというところの「わさびクリーム」です。

天然わさびに含まれる抗酸化抗糖化美白成分に着目した部分美白クリームです。乳輪・乳頭やデリケートゾーンの黒ずみ、ワキの下やビキニラインの黒ずみにも効果を発揮するらしく、ハイドロキノンも配合されているけど何%かは不明。。。
しかもお値段お高め¥25000なり。

後は、通院しなくて医師の処方を受ける、という方法でなら、別途診療費もかかるけどパレスクリニックならハイドロキノン7%を手に入れられます。

どこまで乳首美白を求めるかによるかと思いますが、4%と5%で十分と思います。

短期間で濃度を上げるのではなく、長く続けることが大切。

ハイドロキノンが1本無くなるころには十分満足できるくらい黒ずみは取れてると思いますけども。


それと~。

個人輸入会社の薬の保管方法までは存じませぬ。当たり前ですが(笑)

気になったらご自分で問い合わせるのがよいかと・・

基本的には保管方法は守ってるに違いないと思いますけど、問い合わせた結果、対応が悪かったり、返事が遅かったりした時は別の個人輸入会社を使ってみるのも手ですよね。

対応が遅いということは、仕事が回っていないということで、つまり人出が足りてない、商品の保管もずさん、って方程式が成り立つともいえる。

私がいつも使う業者は、個人輸入代行のベストくすりオオサカ堂で、この2社なら安心です!

少なくとも対応も早いしいつも親切です。

値段も安い。



乳首美白は焦らず気長にがんばりましょう~


関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

0 Comments

Add your comment