美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

ピーリングのやり過ぎは皮膚を分厚くする?

2011
13
どーもこんばんわ。

美女道子ですイモトこれはイモト

今日はサクッと質問コーナー

こんにちは\(^O^)/
前回はコメント返信ありがとうございました☆
以前ケータイからのオオサカ堂の頼み方を教えて頂きましたが問い合わせページがみつかりません(*_*)
お手数ですがもしよかったら問い合わせのページのURLを載せて頂けないですか?(*_*)
あと素朴な疑問ですがルキシミルハイドロキノンはピーリングになるのでしょうか?
以前ピーリングのし過ぎは皮膚を分厚くさせると聞いたことがあるので( ̄ロ ̄;)
やはりし過ぎは良くないのでしょうか?(*_*)



いつも読んでいただいてありがとうございます。

まずはオオサカ堂のケータイから頼むときの問い合わせフォームはコチラですよ~。

円高なので個人輸入が断然お得デス。

頑張って「美」を磨いてくださいネ~。



最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。
そして、ルキシミルハイドロキノンはピーリングではないのでご安心を。

ただーし

ハイドロキノンはピーリング系のもの、トレチノインなどと一緒に使わないと効果がないと言われています。

なのでピーリングをしないで美白をするなら、ルキシミルがいいかも~デス。

ルキシミルは赤みや刺激感などのハイドロキノンで起こる副作用?というか欠点が改善された今話題の最先端医療美白ですし。

私もルキシミル使ってます

そんでもって、ピーリングのやり過ぎは皮膚をぶ厚くするというよりは、シミになりやすくなる、って感じかも??です。

というのは、つい最近3回も読んで美容のバイブルとなること決定な「保湿とUVケアだけが美肌をつくる」という本に書いてあったのですが、ピーリングはグリコール酸やフルーツ酸などの「酸」によって肌表面の角質層を柔らかくしてシミをはがし落とすことができたり、肌の表面に毛穴がふさがって起こるニキビに対してもふさがっている毛穴を開いて治しやすくしたり、さらにさらにニキビ跡で陥没した肌もピーリング後の肌の表面が新しい細胞に満たされることによってきれいにすることができる画期的で人気の美容皮膚科の診療メニュー。

けれどやりすぎると「酸」の作用が肌の表面だけではなく、肌の奥まで到達してしまうので赤くなったりヒリヒリしたりして炎症を起こしてしまう。

するとどうなるかというと、紫外線などが肌の奥まで侵入しやすくなってメラニン色素が排出されにくくなって帰ってシミになったりすることがあるのです。

というわけで、皮膚が厚くなるかどうかはまだ確信が持てる情報がはいってきてないのですが、いずれにしてもやり過ぎはダメなので気をつけましょう。


というわけで、もう寝よっと。

それではバイバイき~ん
関連記事

0 Comments

Add your comment