FC2ブログ

美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中。2018年11月 卵巣癌と子宮体癌のダブルキャンサー患者になりました。しかし、自分が癌であるという自覚が足りず、相変わらず美容とアンチエイジングに勤しむ毎日です。

スプレー式食欲抑制剤 スリーエフ

2011
17
ふと気がつけば3キロ太る。

ホットヨガやってるから、1レッスン最高で500キロカロリー消費するから大丈夫、とかってタカをくくっていたらこの通り。

好きなもの思う存分食べていて、太らないわけがない。

一番いけないのは、ちょっと太ったかも?って思った段階で体重計に乗らなかったこと。

痛いところから目をそらすと、結果プラス3キロということに。

もう食欲抑制剤のリダクティル売ってないからな~。

こんなことならもっと買い溜めしとくんだった(泣)

となる、次はサノレックスしかないのかな。

サノレックスは個人輸入できないから、取扱クリニックに行かないといけない&高い。

ということで久々に美容クリニック系のHPをネットで検索していると、新たな食欲抑制剤が出回っているではないの。

その名も、

スリーエフ

というらしい。

正式名称は、「Feel Full Fast」

頭文字の3つの「F」をとって、愛称(?)スリーエフだそうだけど。

three_f.jpg

なんでも、空腹感を抑えるように処方された食欲抑制スプレーで、1日5回舌下にスプレー(1回3プッシュ)するだけで、過度の空腹感を抑制でき、使用後わずか5分で効果が現れ、2時間持続するとのこと。

舌の下にスプレーっていうのは成長ホルモンスプレーのHGAスプレーの時と同じやり方。

なんでも舌の裏側っていうのはサプリメントなどのように胃や腸で吸収を阻害されることなく、直接血液の中に取り込まれ、そのまま脳へと送られる摂取方法とかだったような。


最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

だから、このスリーエフの舌下(っていうか舌の裏側だよね)へスプレーっていうのは結構信憑性が高い。

主成分はセロトニンというもので、通称(かどうか知らんけど)幸せホルモンのようなもの。

このセロトニンはストレスやイライラを引き起こすノルアドレナリンを抑制する働きがあり、セロトニンが不足すると、強い恐怖感や不安感に見舞われパニックを起こす可能性など、比較的精神安定効果がある成分として有名だったはず。

なので、セロトニンを直接摂取して、空腹感を感じている脳に平穏を与え、空腹感を紛らわす、みたいな感じなのは納得できる感じ。

というわけで、早速個人輸入しようと思ってオオサカ堂で検索しても出てこない。

ベストくすりで検索してもでてこない。

おかしい。

なんで個人輸入できないんだろ??

調べてみたら、海外では普通にサプリメントとしてデパートや薬局などで売られているそうなのに。

サプリメントで医薬品じゃないから個人輸入できないのかな??

そんなわけないやろ~

ってなわけで、もうちょっと調べてみます。

関連記事

0 Comments

Add your comment