FC2ブログ

美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中。2018年11月 卵巣癌と子宮体癌のダブルキャンサー患者になりました。しかし、自分が癌であるという自覚が足りず、相変わらず美容とアンチエイジングに勤しむ毎日です。

ホウレイ線の原因をつきとめる。

2011
20
老け顔の大敵ホウレイ線。

コイツを無くす方法が無いのか検索しまくる。

でもその前に原因を調べないと。

というわけで、ネットでも検索した。

例えば、

・筋肉(表情筋)の衰え。
・老化による皮膚のたるみ。(←知ってマス)

とか。

表情筋の衰えが原因でホウレイ線ができるっていうのは、実は個人的には
な感じ。

だって、赤ちゃんは表情筋なんてまだ発達してないだろうに、ホウレイ線なんてないよね。。。

しかも表情筋って普段食事したり、おしゃべりしたり、笑ったり、怒ったりなどで使っていると思われ、それがいきなり30代とか40代になって衰えることってあるんだろうか??と勝手に疑問。

30代になったので急に無表情になりました。なので表情筋が衰えましたってことならわかるけど。

なので表情筋を鍛えることでのホウレイ線の改善案は却下。

では、皮膚のたるみってことになるけど、何が原因でたるんでホウレイ線ができるのかってことが気になる。

そこで、私の美肌のバイブル「保湿とUVケアだけが美肌を作る」をもう一度読み返す。

やっぱりこの本が一番わかりやすい。



最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

皮膚がたるむ原因。

それは

細胞の減少

でした。

皮膚を作っているのも、当然ながら人間を作っているのも細胞。

この細胞が加齢とともに細胞分裂をしなくなり、新しい細胞を作り出さなくなるそうです。

すると、古い細胞から新しい細胞へと入れ変わらなくなるので古い細胞がそもままお肌に居座る状態になり、紫外線などでダメージをうけ、細胞のコラーゲン生成量も減る。

するってーと想像の通り、お肌の弾力が失われ、今まで押し上げられていた皮膚が下がってくるので、結果たるむってことらしい。

とくにホウレイ線の場合はほっぺたと口の境目で、もともと鼻の下あたりのほうが低い位置にある。

なのでコラーゲンの弾力が失われた高い位置にあるほっぺたの皮膚が、低い位置の口の皮膚の方に落ちてくるのは自然の原理ってことですね。


じゃあ、ホウレイ線はどうやって消せばいいのかってことが重要なのですが、次の記事へ続く。。。

関連記事

0 Comments

Add your comment