FC2ブログ

美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中。2018年11月 卵巣癌と子宮体癌のダブルキャンサー患者になりました。しかし、自分が癌であるという自覚が足りず、相変わらず美容とアンチエイジングに勤しむ毎日です。

過去の美容法を振り返る 北原美顔術の巻

2012
06
今までにはまった美容法を振り返るシリーズ第2弾は、


北原美顔術


です。


目の下の赤味が気になる「赤ら顔時代」はスキンケアよりもメイクで赤味を隠すこと命だった日々。
   過去の美容法を振り返る 赤ら顔時代 

いつか自然と治るだろうと、ほおっておいても一向に治る気配のない頬の赤味。

メイクで隠していても、下地が命なので一度よれたり崩れたりしたら最後。素人のテクニックではポイントでの修正は不可能になるし、かといってオフィスで最初からメイクし直すわけにもいかず。

通勤ラッシュでおじさんの肩にほほが触ったりしてファンデがこすれたら1日ブルーになるわけで。(スーツにファンデがついたおじさんの方がブルーに違いないけど)

メイクで隠し続けることに限界を感じ、とにかく素肌美にならないと問題は解決しないと初めてスキンケアに注目して、たどりついたのが北原美顔術。

当時ニキビで悩んでいた友人と二人で「女優の駆け込み寺」と呼ばれる北原美顔術を訪ねて秋葉原へ。

100年以上の歴史と、その間ほとんど変わらない独特な美容法、奥村千代、名取裕子など比較的高齢な女優さんの御用達であること、そして彼女たちのお肌は白くてマットな質感だったことが当時に私にビビビッときたのです。

ちなみに母親曰く、名取裕子は昔はそんなに美肌ではなかったと。

けれどある時期からお肌がきれいに白くなったようで、それが「駆け込み寺」へ駆け込んだことによるのではないかと。

ますます北原美顔術への期待度は高まり、いざお店へ到着すると、真っ白い店内にエステ用の椅子が3つ並んでいて、店員さんはみんな白衣で、先生と呼ばれていた北原美顔術の創設一族のおばさんは、お医者さんのような白衣で登場。

かれこれ10年以上も前の話なので、当時は医療美容なんてまだまだ話題になっていなく、化粧品買いに来たところに先生と呼ばれる人がいるだけで効きそうな気が。

まず最初にアンケート用紙に現在のお肌の悩みなどを記入し、続いて北原式の紹介ビデオを見せられた。


北原式の主なポイントは以下の3つ。


①基礎化粧品・ファンデーションはすべて北原式のものを使うこと

②冬でも夏でも1年中お水で洗顔

③暇さえあれば顔を冷やせ


一番大事なのは乾燥からお肌を守ることで、北原式を続けていた時はシャンプーなどでお湯が顔にかかっただけでも気持ち悪く感じるほどでした。

そして侮ってはいけない、基礎化粧品とファンデーションはすべて北原化粧品を使う、ということ。

実はファンデーションもすべて一つの石鹸で2度洗いして落とすのが北原流。

なので北原石鹸でも落ちるファンデーションをつけなければ意味がないのです。

そしてそのファンデーションは単なるファンデーションではありません。

練りおしろいと呼ばれるファンデーションは、北原化粧水で薄め、刷毛で顔に塗るというつわもの。

そしてこの練りおしろいは、夜寝るときにもつけて寝るのです。

そのほうが素顔でいるよりもお肌にいいのだとか。

またまたおかん曰く、このねりおしろいは昔のお化粧のようで、今では舞妓さんや白無垢の花嫁さんのおしろいみたいだと言ってました。

もちろん日焼け止めも使わなくて、日に焼けてしまっても北原式でシミになる前にターンオーバーを促すので大丈夫、とのこと。

ここらへんはれんげ化粧水と似ています。

そして一番のポイント、「お冷やし」です。

なんと1日最低2時間は氷嚢でお肌を冷やすのです。(今は若干違うかも)

よく言われたのは、2時間の連続ドラマ(土曜ワイド劇場)とか、を見ている間中、氷嚢でお顔を冷やすのがやりやすい、と。

とにかく、冷やせ。

これが合言葉で、真冬の冷たいお水での洗顔を3回(つまり3年)我慢したら、あなたのお肌はトラブル知らずのきれいなお肌になります。と言われました。

私の悩みの頬の赤味も、友人のニキビも、最低3年は我慢してお水で顔を洗って、北原式を続けてみて、と。

そうすればモチモチな白いお肌になれます、と。

私も友人も速効で北原化粧品一式を購入して、北原式へとはまったのでした。

結果、私は頬の赤い赤ら顔が治り、Tゾーンの過剰な油症も治りました。

続けたのは2年半くらい?かな?

友人もなんとニキビもすっかりきれいになって、美肌になりました。

彼女は多分1年半くらいで北原式を止ちゃったと思います。


これにて赤ら顔とテカリにおさらばします。


せっかくなので、次回も北原美顔術についてもうちょっとお話ししようかと思います。


   北原美顔術のHPはコチラ

北原化粧品が楽天で買えるようになってました!!

KITAHARA
関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

0 Comments

Add your comment