美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

甘酒は飲む点滴

2012
18
冬になると健康のため、美肌のため、ダイエットのため、と積極的に飲むようにしているのが、甘酒

無加糖って書いてあるけど、べらぼうに甘い。
foodpic1953210.jpg

甘酒はお砂糖を使っていないのに大量のブドウ糖が含まれているのですご~く甘くて、しかもビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、葉酸、食物繊維、オリゴ糖、システイン、アルギニン、グルタミンなどのアミノ酸、などの栄養素は、点滴とほぼ同じ内容であることから、「飲む点滴」ともいわれているのです。

さらに、脳科学者の澤口先生が、以前「ホンマでっかTV」で言っていたのだけれど、ダイエット中などの空腹を紛らわせるためには、すごーく甘いものを少量摂ると、それだけで脳が「満腹だ~」と勘違いして食事の量を減らしても空腹感を感じなくて済むらしい。

その時澤口先生は、「僕は今日1日、あまーいコーヒー以外口にしていません」とか、言っていた。

ダイエットのためならば、甘いコーヒーよりも甘酒のほうがお腹にたまる。

しかも飲む点滴と言われるくらいの栄養素なので、多少の食べないダイエットをしても肌荒れとかしなさそうだし。

私は間食の代わりに甘酒を飲むようにしていて、おかげさまでお正月太りもなく、便秘解消で最近体調がよいのです。

甘酒を飲むようになったのはつい数年前からで、それまでは飲まず嫌いで、勝手にお酒っぽい飲み物だと思っていた。

けれど、初詣でもらった甘酒を恐る恐る飲んだら、ひなあられみたいな味で美味しくて、それから積極的に飲むようになったのです。

またまた、甘酒にはタンパク質も豊富で、美肌には必須のコラーゲンはタンパク質の一種なので、わざわざコラーゲンドリンクとか飲まなくても、食事に取り入れるだけで十分なたんぱく質が摂取できのではないかと思ふ。

昔は夏の、夏バテ対策ドリンク、として飲まれていたようだけど、やっぱり冬の寒い日にアツアツの甘酒がおいしい。

最近めっきりはまっている、甘酒のお話しでした。



関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

0 Comments

Add your comment