美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

3種類のリパーゼ

2012
26
体内での脂肪に関する働き全てを担うのがリパーゼ。

調べてみたら、実は3種類のリパーゼが存在して、トリオを組んで体内で脂肪に働きかけていたんだってことがわかりました。

ripasetorio.jpg
そして、それぞれのリパーゼがどのような働きをするのか、調べてみたのです。

まずは、3種類のリパーゼがどこで機能するのか、リパーゼの配置図から。

haichi1.jpg

これ作るのに丸2日かかっております。

ヒマ人かっていう・・・苦笑い


分解リパーゼ消化酵素は主に胃と小腸に。

脂肪燃焼リパーゼ燃焼酵素は脂肪細胞zYI1D.gifの中に。脂肪細胞は、名前の通り、脂肪を蓄える細胞です。体中の至る所にありますネ。

リポ蛋白リパーゼリポタンパクは、血液中に。正確には毛血管内皮細胞表面の中にいます。

リパーゼトリオは各自の持ち場で、脂肪に働きかけるために待機しているのです。

関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

0 Comments

Add your comment