美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

UGGを個人輸入する

2012
05
もう冬も後半だけど、今のUGGブーツがクタってきたので、新しいUGGブーツを買うことにしました。

円高も、来年はどうなるかわからないしさ~。

今回オーダーしたのは、姉に頼まれたClassic Shortのグレーと、


自分用にBaily Button miniのグレー。


日本の正規店では、Classic Shortは¥27,300、Baily Button miniは¥26,250。

でもアメリカでは$150ドル程度で、円換算で多めに見積もっても約¥12,000

安いっ

国内では安いものは偽物が多いから要注意だけど、アメリカの正規代理店なら安心です。

というわけで、UGGの公式サイトから、すっご~いたくさんあるオンライン正規代理店をひとつひとつチェックして、日本に配送してくれて、尚且つ送料が一番安くて、さらに品数豊富なお店を見つけました。

Shoe-Store.netなら、送料は1足なら$29.99、2足なら$38.99、とお手軽。

これだと送料込みでも日本で買うより1万円以上の節約です。

ただ、革靴の関税は高いので、運が悪いと関税約¥4300がさらにプラスされるけど、運がいいとそのままスルー。

関税がかかったとしても、日本で買うよりも全然安いのです。

3足以上のまとめ買いは、おそらく、いや、必ずと言っていいほど関税にひっかかりますので今回は2足までにしてみました。

納期を問い合わせしてみたら、現在在庫がないのでUGGへオーダーしているらしく、今週末には日本へ送ってくれるって言ってるので、早くて2週間後には新しいブーツが到着します。

円高ばんざ~い。

輸出企業はさぞかしこの円高で苦労してると思うけど、私にとってはお得なお買い物ができるうれしい機会なので、ガンガンお買い物しております。


この冬、個人輸入で買ったものは10点を超えました。

けど、関税がかかったのは一つだけ。

それでもトータルではかなりお得な買い物したので満足です。

関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

2 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/02/16 (Thu) 16:02 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/08/05 (Sun) 00:05 | EDIT | REPLY |   

Add your comment