FC2ブログ

美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中。2018年11月 卵巣癌と子宮体癌のダブルキャンサー患者になりました。しかし、自分が癌であるという自覚が足りず、相変わらず美容とアンチエイジングに勤しむ毎日です。

だからやっぱりSONOKO式

2012
19
昨日は夕飯にDHC発芽玄米リゾット(コラーゲン・寒天入り) トマト味でライスコロッケを作ってみた。
foodpic2067313.jpg

気に入ると大量に購入するクセがあり、DHCのリゾットもその関係でちょっと前に大量買いしたはいいけど、飽きてしまって残っていた系。

賞味期限ぎりぎりになったので、ライスコロッケに生まれ変わりました。

甥っ子達も呼んで、計30個くらい作って、写真は残った4つ。

余ったものを姉にお土産に無理やり持って帰ってもらって、明日の甥っ子の幼稚園のお弁当はライスコロッケだよ~ん。

リゾットをそのまま使うとちょっと玄米臭いので、ひき肉とタマネギと白米を追加投入して、真ん中にモッツァレラチーズを入れてみました。

美味しかったデス。


さて、長々と続いたダイエットシリーズの途中でコメントをいただいており、遅くなってしまいましたがお返事です。



以前からブログを拝見しています。
美女道子さんの書かれる色々な記事に激しく同感していたひらりらと申します。

何より、一番共感するのが「願望の強さから自分の信じたいものを信じる」のではなく、しっかりと理屈の通るものやエビデンスのあるものを優先して信じてらっしゃるトコロです。

RDクリニックの治療は私も以前から興味を強く持っていて、本当に興味深く拝見しております。

ちなみに私は現在、消え難いといわれるているフォトフェイシャルで作ってしまった肝班のシミに悩んでいて、レーザートーニングの治療を受けているいますが、その効果はいまひとつ… 
でも他の化粧品にお金をかけるくらいなら、多少でもエビデンスのあるトーニングとトラネキサム酸の摂取が一番マシなのだろうと考えて週一で2、3ヶ月ほど続けています(どうでもイイですねw)

それはさておき、私も昨日、ちょうど自分のブログでダイエットについて書いたところです。
http://ameblo.jp/hira-rira/

勝手ですが、あまりにタイムリーだったので、ついコメントを…

(ちなみに私が昨日ブログにかいたのは、基礎代謝を上げて痩せるなど現実にはほぼ不可能に近い。それよりも、個人個人のカロリー吸収率を知りたいんだーといった内容ですw)

そうそう!そーなんですよ。
本来、アミノ酸系飲料やサプリは運動の持続力を伸ばす事と、その後の疲労回復に的を絞った商品。
あくまでもスポーツを趣味、あるいは生業としている人達のためのもの。
脂肪燃焼という言葉のイメージがダイエットをしたい人達に誤解をされたまま広まったというトコロでしょうね。
ダイエットを目的に運動をするのであれば、持続力がなく結果的に多少キツイ運動になろうが、疲労回復に時間がかかろうが、それらは摂取せずに同じ運動を頑張ってやりとげたほうが効果的なのでは?と常々考えていました。

私は訳あってかなりハードな筋トレを必要とした時期が数箇月間あるんですが、その時の実体験としてそれは痛感しました。
私の体感として、アミノ酸系飲料やサプリが一番効果を発揮するのは筋肉痛の緩和でした。これには本当に効いた。飲むと飲まないのとでは違いは明らかでした。
理論上、伸びるハズと言われている持続力の違いについては、私の場合ほとんど体感しませんでしたねー。

さて、美女道子さん、今度はダイエットの何をひらめーたのか?!
ブログの続きをワクワク楽しみにしております。

長文、失礼いたしました



ひらりら様、コメントありがとうございますくるくるドラえもん

フォトフェイシャルで悪化した肝班治療にレーザートーニング治療をされているとのことで、経過が気になります。

肝班治療にはレーザーは色素沈着を増強することが多く見られるため、禁忌と言われていて、肝班にはレチノイン酸治療とトラネキサム酸、というのが美容皮膚科では一般的な考えなのだそうですが、レーザートーニングは肝班治療もOKというもので、非常に弱いパワーでレーザーを当てるので、蓄積したメラニンを少しづつ減らせる、というものですよね。

興味ある方多いと思うので、今後も経過のご報告をひらりら様のブログでご報告してくださいませ~。

見に行きます。

さてさて、エネルギー代謝の仕組みについてですが、調べていたら、ちゃんと理にかなったダイエット法があったんだと気がつきました。

これが一番有効なのでは?というダイエット法があって、それはSONOKO式の処方献立というものなのですが、過去に何度も実践していて、確かにお腹いっぱい食べるのに痩せるんです。

大体、1週間で2キロ弱程度。

この食事法こそが、エネルギー代謝の有効活用した食事の摂り方なんではないかと思って、明日からSONOKO式について書いてみようかと思っているのです。



なので、もしご興味があるようでしたらまたぜひ遊びに来てくださいまし。



関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

0 Comments

Add your comment