美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

紫外線対策強化月間スタート

2012
29
明日から3月です。

3月と言えば、紫外線が強くなり始める頃。(詳しくは紫外線量とダーマローラーにて)

特にこれからはせっかく新しい細胞をホウレイ線に注入したこともあって、なんとしても紫外線から肌細胞を守らねばならぬのである。

今年のUVケアアイテムは揃いました。
food3-21711.png

普段使いはRDクリニックのUVモイスチャー

SPF20でPA+++。

さっぱりしたクリームタイプなので江原道のクリームファンデとの相性もバッチリ

とにかく軽~い塗り心地で、程良いツヤが出るのでお気に入り。


そして夏の日差しの強い時期は江原道のUVクリーム

SPF50でPA+++。

こちらもクリームタイプで軽い塗り心地、ファンデとの相性も同じブランドだけあって抜群。

クリームタイプでSPF50は貴重です。

塗った後は肌がツヤツヤテカテカになるので、場合によってはティッシュで押さえるといいかも。

だがしかし。

気になるのは臭いです。

はっきりいって臭いです。

チーズっぽいっていうか、慣れないうちは息を止めて塗らねばならぬ。

今年は改良してくれたんだろうか・・・。



最後はファンケルのサンガード12 センシティヴ

SPF12でPA++。

これが一番長く使っていて、約3年程使っているロングランアイテム。


別に敏感肌ではないのだけど、小さいので短期間で使いきれるのでお気に入り。

ちょっとゆるめのクリームタイプ。

冬は主にサンガード12 センシティヴを使っていることが多い。

そういえば私、日焼け止め塗り始めたのはつい4~5年前で、それまで日焼け止め使ってなかったんだった。

白っぽくなるのと、2層式のミルクタイプがどうも苦手でお化粧する時は日焼け止め塗らないでファンデーション塗ってたんだった。

それでも日々の通勤程度なら全然焼けなかったけど、今の紫外線は日々進化しているのでもうそんな無謀なことはできません。

しかも、紫外線が肌細胞に一番悪影響だってわかった今となってはUVケアは必須です。


これで今年の紫外線対策は完了。

後は物理的に日陰を歩くなど、紫外線をできるだけ避ける生活をするように心がけて、紫外線の強い季節に備えます。

関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

0 Comments

Add your comment