美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

確実に痩せるためのダイエットヨガ

2012
24
昨日のホットヨガは「確実に痩せるためのダイエットヨガ」。

かくじつに

痩せる


と聞けば、出ないわけにはいかないわけで。

75分といういつもよりも長めのレッスン時間も魅力的。

で、どんなハードなレッスン内容かと思いきや、「痩せるための体作りをするレッスン」って感じ。

つまり、ポイントは「歩き方」でした。

毎日なにかしら歩くことはあるわけで、正しい歩き方をすると、歩いているだけでエクササイズ効果が得られることになり、結果、勝手に痩せる、という発想。

そこで注目したいのが、

「ぼしきゅう」という足の裏の親指の下の膨らみ部分。
BfsyHV5pv9X1HFs_20120525235816.jpg

この「ぼしきゅう」を意識して歩く。

ということは足の内側を意識して歩く。

すると自然にかかとから着地してぼしきゅうに向かって地面に着地するようになり、外側にかかっていた体重が内側にかかるようになり、骨盤の開きが改善され、O脚改善につながる。

さらに、かかとからつま先へと足を招くことによって、歩くたびにふくらはぎの伸縮が行われてむくみ改善。

ついでに腕も後ろへ大きく振ると、肩甲骨が動き、代謝がアップ。

という感じ歩き方レッスンでした。

そして最後は骨盤を支える筋肉を鍛えよう!というわけで、バリエーションに富んだ腹筋をたくさんやる。

おかげで本日はお腹が筋肉痛です。

で、ぼしきゅうを意識して歩く歩き方でピンッときたことが。

それはつまり。

 リーボックのイージートーン (EASYTONE)を履いた時に自然に起こる現象。

イージートーンといえば、ソールに搭載されたバランスポッドが歩くたびに自然にバランスをとろうとすることで足の筋肉を鍛えてくれる、履くだけでエクササイズできるというスニーカー。

このスニーカー履いていると、自然にかかと→ぼしきゅうへ、と体重がかかるように歩けるので不思議。



そういえば、2年くらい前だったかな?同じ内容のレッスンを受けたことあったっけ。

内容がレベルアップされていたけど、言っていることは同じでした。

つまり、「ぼしきゅう」を意識しましょう。ということ。


イージートーンを愛用しているので、今ではすっかりかかとからの着地がカラダに沁みついているわけだけど、おかげさまで3月に行った北海道旅行では、「え!ここで?」というところで転ぶこと数知れず。

一緒に行った友達に「うそでしょ~」と笑われた。

今思えば、かかとから着地して、ぼしきゅうに向かって体重移動させる歩き方をしていたからだったんだと気付く。

雪道では、重心を前におき、できるだけ足の裏全体を路面につける気持ちで小幅で歩くのが、転ばないコツ。

全く正反対な歩き方をしていた私は、びっくりするくらい転びまくりました。

ダイエットにいい歩き方は、雪道では通用しないらしい。

今年雪が降ったら要注意です。




関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

0 Comments

Add your comment