美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

細胞保管料

2012
07
肌再生医療で注入後4ヶ月で2年前のホウレイ線状態に戻れたので、さっそく肌再生カレンダーを更新しようと思ったら、次の掲載時期は来月に設定されていた。
肌再生カレンダー2


っていうか、自分で作ったんだけど。

最初は注入後の変化は直後の3ヵ月はそんなに効果出ないと思うけどとりあえずお試しで写真のせて、あとは2ヶ月おき程度くらいで2年サイクルでじわじわとホウレイ線が消えていくのを実感しようみたいな感覚だった。

ところがたったの4ヶ月であっという間にホウレイ線が目立たなくなったので、この最初の前提は使えない。

とうわけで、また違った肌再生カレンダーを作ってみようと思います。

出来上がりまでもう数日かかります。きっと。

さて。

RDクリニックでの肌再生医療での細胞保管についてご質問いただきました。

何年か前からブログ拝見してます!
ダーマローラーから辿り着いたのですが、それ以外にもいろんな美容法に興味深々で読ませて頂いてます☆
最近では肌再生に興味がわいてきたのですが、みなさんの言うように敷居が高い・・・初期費用もそうなのですが、細胞保管料がかかってきますよね?
道子様は細胞保管されてますか?
なかなか主婦には毎月(または一年単位)の期間の長い出費は苦しいなと思います。
でも、一番若い状態での細胞を保管もしたい。
どちらを取るかですね(^^;)
また、お時間があれば教えて下さいませ~☆



いつも読んでいただいてありがとうございますどーも

正直言って、肌再生はおススメです。GOODです。

いつも正直にいいと思ったもの、っていうか実際に効果があったものしかおススメしてないけれども。

肌再生医療はシワや弛みなどのお悩みには心からおススメします。

そして、私はRDクリニックで細胞を保管してもらっています。

お値段は月額15,750円。

私も最初は高いと思ったのだけど、ここまで速効でホウレイ線を改善してくれた半年前の自分の細胞には感謝していて、むしろ保管しないともったいないと思うようになった。

毎月15,750円って高いようで、よく考えたら特別高くない。

スポーツクラブに行ったら1ヶ月約1万円。

ホットヨガなんて1ヶ月18000円だし。私の場合。

がんばって痩せようと思って入会したのに、週に1回とかしか行かなかったとして、たいしたダイエット効果もなかったとしたら、毎月細胞保管料払っている方が将来必要な時に若い時の細胞を使えるわけで、よほど有効活用できている。と私は思うのです。

ホットヨガはもう3年も通っているし、冷え症も改善されたし、カラダも柔らかくなったし、これはこれで気に入ってるからいいのだけども。

細胞を保管しておかないと、また注入したいときに最初からやらないといけないので再び初期費用がかかる&老化が進んでいる細胞を使うことになるので無駄な出費の上に、効果もちょっと薄れるかもよ、みたいになったらもったいないし~。

自分でもここまでホウレイ線とか毛穴の開きとか、弛みとかが与える「老け」の印象が大きかったとは驚きでした。

改善されて初めて実感デス。

ダーマローラーもそれなりに肌のハリとか小さな毛穴の開きとかの改善にはなると思う。

オーロラとかのレーザーもやればそれなりにやっぱり効果はあるのです。

私の場合、この上記の二つを多分他の人よりも多めにやっていて、なのに最終的に肌再生医療をやってるわけで、最も効果を感じているわけなので、ちょっと高い・・・ということで他の美容法をちょいちょいやったとしても、最終的に肌再生医療をやるのであればとっととやったほうが却って無駄なお金が出ていかなくて済むんじゃないか、済むんジャマイカと思いました。

もしダーマローラーとかオーロラとかやるなら、肌再生やった後。

そのほうが効果が持続されるし効率的。

シワが気になって、シワに効くと言われる化粧品買ったとしても、きっと1万円くらいするでしょ~。

それを2ヶ月に1回とか購入したとして、1年後に効果がでるかどうか疑問なのに出費は約6万円。

その他にもいろいろ美白化粧品とか美容液とかコラーゲンとか飲んだとして、毎月の美容にかけるこまごましたお金が2万円としたら、1年で24万円。

その間、何か他にもっと効果のある化粧品はないかな~とか探したり、日々衰えていくお肌に悩んだり、今まで着ていた洋服が似合わなくなったと落ち込んで新しい服を買い変えたり、髪型を変えてみたり、とかいろいろ試した結果、時間だけがどんどん過ぎていって最終的に本当に効果がでるものを求めて肌再生医療に行き着くのならば、最初の出費は高くてもその後はれんげ化粧水1本(940円/月)だけでスキンケアは終わりだし、悩みもなくなるし、気分が明るくなって、相乗効果でもうちょっと細胞にいい生活しよう、ということで健康的になったとしたらそのほうが長い目で見たら安いのでは、というのが私の思考回路で、医療美容が好きな理由。

必ずしもみんながこんな風に考えるとは思わないけれど、私はこんな考え方で、とっとと直してさっさと若かえって毎日のスキンケアを楽したい、ってワケです。

素肌がきれいになればお化粧品も少なくて済むし、ほんとうにいいことだらけだけどな~。私はネ。



それでも最初にかかるお金はお高めだし、今から肌再生貯金をはじめたとして1年後とか、もっと後になってしまうって場合は、効果があるかどうかわからないけど、ちょっと思いついたことがあるので実践してみてください。


細胞を培養する際に摂取する耳の後ろの皮膚をできるだけ髪の毛で隠す。


私の場合なんでこんなに早く効果が出たのか考えたのです。

思い当たることは、小さいころからロングヘアーだったということ。

そしてフラッと近所を買いものする時と自宅にいる時以外は髪の毛はまとめないで100%たらしていること。

どんなに暑い夏でも、なぜか私の頭には「まとめ髪」っていう文字が浮かばない。

結果、耳の後ろの皮膚は30数年髪に覆われていたわけで、ショートヘアとかまとめ髪の好きな人に比べたら紫外線の影響を受けていなかったのではないかと思うのです。

だから細胞が元気だったんじゃないかと。

なので、もしいつかは肌再生医療やりたいな~って方は、今からでも遅くない。

耳の後ろの皮膚を髪で隠してみてください。


きっと多少の効果はあるはず。


多分だよ。

関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

0 Comments

Add your comment