美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

ダーマローラーの針の選び方

2012
25
2日ぶりの更新となりました美女道子です美女道子

今日は、ダーマローラーの針の選び方について、書いてみようかと思います。

私もそろそろ新しいダーマローラーを買わないとな~って思っているので、自分のためにもまとめてみようかと。

結構種類あるのデス。


ダーマローラーの種類と効果

針の長さ/間隔
針の本数
品番
0.2m/???
192本 
[HC902]
1.0m/2m
162本
[MC910]
1.5m/2m
72本
[MC415]
1.5m/2m
162本
[MC915]
毛穴の開き               
肌のハリ                   
ニキビ跡        
傷跡・あばた・クレーター       
ニクワレ線  
小じわ       
育毛      


ちなみに、今私が使っているのは医療用ダーマローラー(Dermaroller)[MC915]で、真皮の深い部分へ針が到達しコラーゲンの増殖を促すモデル。

針の長さが長く、針の間隔が狭く、針の本数が多いほど真皮への刺激が大きくコラーゲン生成が促されるようなのだけど、その分力を入れないと針が奥まで届かないので、自分でやる時は結構勇気いるかも。

私も思い切って力を入れてやってるつもりでも、クリニックなどで施術した後の流血とか赤味、皮剥けまでには至らず。。。

ダーマローラーをやった後は激的な変化は特に感じないけど、この数年間はお肌の調子がよく、特に悩みは無いって感じ。

さらに今は肌再生医療でホウレイ線と小鼻の毛穴の開きの悩みもなくなったので、お肌に関してあまり興味なしっていう。。。

実は、特にお肌の悩みが無いっていうのが一番贅沢なことなのかと思ったりもする。

そして、育毛用とされている [HC902]は、ダーマローラー・ベーシックホームケアセットの中に入っているもので、これは主に美容液とかを角質層の奥へと浸透させるために使用するらしく、さ~やるぞ~っていう意気込み必要なしで軽い気持ちでできるタイプ。多分。

基本は育毛剤を浸透させるためのダーマローラーで、頭皮へコロコロする時は麻酔はいらないらしい。

もしかしたらボディ用と同じかもなんだけど、ボディ用も顔にやろうとするとやっぱり痛い。

我慢できなくはないけども。


[MC415]は、針の本数が少ないけど、お肌全体のハリの改善、というよりはにきび跡とかクレーターなどに威力を発揮するらしく、頬のにきび跡に悩んでるって方はこちらを利用するといいのかも。

なんで本数が少ないのに毛穴の開きよりも大きな凹みに効果があるのかは謎です。


結局、次に買うとしたら、私はいつもの医療用ダーマローラー(Dermaroller)[MC915]を買うだろうな~。


関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

0 Comments

Add your comment