FC2ブログ

美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中。2018年11月 卵巣癌と子宮体癌のダブルキャンサー患者になりました。しかし、自分が癌であるという自覚が足りず、相変わらず美容とアンチエイジングに勤しむ毎日です。

新食欲抑制剤が13年ぶりにFDA承認、販売へ。

2012
28
ヤホートピックスで真っ先に目に飛び込んできた本日の話題。

米で13年ぶり肥満治療薬承認

http://sankei.jp.msn.com/science/news/120628/scn12062810100000-n1.htm

♪ヒャッホーイ♪.・・ヘ(= ̄∇ ̄)ノ





というわけで、アメリカでFDAが13年ぶりに肥満治療薬を認可して、エーザイの子会社が販売するらしい。

成分のロルカセリンは脳に働きかけ、食欲を抑える作用があるとのことで、食欲抑制剤ってことになる。

思うに、ダイエット系はやっぱり食欲抑制剤が良いと思う。

お腹が空かなければ食べないわけだから。

食べなければ痩せるわけだから。

食べても食べなかったことにする排出系のゼニカルよりも、やっぱり食べない方を選択したほうがダイエッターには安心だ。

ところで、つい数年前まで個人輸入できた同じく食欲抑制剤のリダクティルも、FDA認可だったはずだけど、今回が13年ぶりってことは、それ以前に認可されたということか???

リダクティルは成分はシブトラミンで、死亡例多発のためFDAが2010年頃に使用禁止の通達を出したのですけど。

これはカウントされてないとか・・・?

今でもシブトラミンが成分の食欲抑制剤がインド製とかタイ製で一部の個人輸入会社で販売されているけれど、さすがに禁止通達を無視してまで買う勇気なし。。。

勇気と引き換えに命を落としたら、悔やんでも悔やみきれない系。


さて、今回の「ロルカセリン」は医薬品の個人輸入で手に入れられるのか


期待して待ってみたいと思います。



関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

0 Comments

Add your comment