美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

北原石鹸の成分

2012
21
やっぱり北原石鹸で顔を洗うと顔から垢がでる。

「垢」って私が言っているのは、ちょうど体を垢すりした時に出るような感じで、洗顔後、タオルや手でちょっとこするとぽろぽろと取れるか古い角質が落ちる感じ。

ピーリング石鹸トレチノインを使った時と違うのは、洗顔後にしかこの症状が出ないから。

ピーリング系は、古い角質が落ちるまではお肌が乾燥したり、見た目がカサカサして顔の皮が剥けてるのがわかったりするのだけど、北原石鹸の場合は、ただこの石鹸で洗顔した後だけ、顔の垢が取れるだけで、普段はいたって普通。

本当はこすっては駄目なのだけど、擦らないと取りきれないからちょっとタオルでこすって垢を取ってしまったら、文字通り一皮むけた感じに透明感が出て顔がツルツルになって、その後は別にいつも通り。

その点がピーリングとは違う。


北原美顔術のHPでも石鹸の成分については、


北原石鹸の主な原料は、厳選した植物性油脂などです。不純物を取り除いた後、本釜での熟成と精製をくり返す“釜焚き製法”で鹸化します。(この釜焚き製法によって、古来からの天然保湿成分であるグリセリンが形成され、石鹸ベース内に自然に含まれます。) その後、乾燥し、機械でよく練り、成型して完成。



としか書いてなく、細かい成分表示がないので、サリチル酸とかグリコール酸とか、ピーリング系の成分が入っているのかどうかがよくわからない。

そもそも、成分を公開しないっていうのはいいんだっけ??とも思うけど、まあ別に私には関係ないのでいいけども。

昔使っていた時も同じように顔から垢が取れるので、スタッフの方に聞いたことがあるんだけど、やんわり逃げられた。

でも「顔を擦らないで」とは言われました。


“北原石鹸で、ちょうどよく洗うこと”こそ、一生涯美しい素肌を手に入れる方法


と、HPで謳っているので、ほどよい洗浄力で洗うことで古い角質はピーリングしなくても自然にとれるってことなのか。



北原石鹸を使い始めた10年ほど前からの謎です。

北原せっけんが楽天で買えるようになってました!!

KITAHARA
関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

0 Comments

Add your comment