FC2ブログ

美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中。2018年11月 卵巣癌と子宮体癌のダブルキャンサー患者になりました。しかし、自分が癌であるという自覚が足りず、相変わらず美容とアンチエイジングに勤しむ毎日です。

バナナとむくみの関係

2009
04
朝バナナダイエットが流行っていたので、私もやっていました。

1ヶ月くらいやっていたのですが、痩せなかった・・

でも、朝バナナダイエットをやっていた時、飲む水の量は変わらないのに
トイレに行く回数が増えたのと、1回に出る尿の量がとても増えたのです。

バナナはあまり好きじゃないのと、体重も落ちないので
朝バナナダイエットは止めたのですが、そうすると、
とたんにトイレに行く回数も減り、尿の量も減りました。

ということで、また朝バナナをはじめました。

banana.jpg

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。
でも、ダイエットではなく、ただ朝にバナナを食べるだけ、です。

すると、やはりトイレの回数は増える、尿の量も多い。

なぜだろう。

ということで調べてみると、バナナにはカリウムが含まれているのですね。

カリウムは、体内のナトリウム(塩分)を調整し体外に排出する役割をしてくれるそうです。

むくみやすい人はカリウムが不足していることが多いそう。

そういえば、むかし三浦りさこさんが「ナトカリバランス」で痩せました。

と宣伝をしていたサプリメントがありました。

成人に必要なカリウムは1日に2000mgだそうです。

ただし、加熱により成分が失われやすいため、バナナのような調理なしで食べられるものは
簡単にカリウム摂取ができ、むくみのひどい私にはもってこいの食材のようです。

食品のカリウム含有量一覧はこちら


海藻類がいいみたい。

大豆にもカリウムがたくさん入っています。

バストアップにも効くし、むくみにも効く。

大豆はやっぱり優秀食材ですね。

意外なところで、ポテトチップスもカリウムたっぷり!?

関連記事

0 Comments

Add your comment