美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

全顔トレチノインパックの頻度

2012
10
今日は全顔トレチノインパックの頻度についてご質問いただいたので「私の場合」でお答えします。

全顔トレチノインパックは、小じわに効果があります。

全顔トレチノインパックのやり方が書かれていたので思い切ってすることにしました
頻度が書かれていなかったので毎日してもいいものなんでしょうか?
今2日目です
既に顎したなど皮がむけて粉吹き状態です
どうか教えてくださいませ



私の場合、全顔にトレチノインを塗ると、2~3日後に顔中の皮がポロポロと向け始めて、綺麗になるまでに約1週間くらいかかります。

なので、1度全顔トレチパックをしたら、次にやるのは約2週間後、ってな感じです。

じゃないといつも顔中の皮が剥けている、という状態になってしまう。

でも、本来の全顔トレチノインパックのやり方は「毎日」みたいです。

私がいつも参考にしている「美容医学への扉」というサイトでは、


水性ゲル基材の0.1%トレチノインゲルを1日1回もしくは2日に1回顔面全体に極薄く外用することから始めて、耐性の獲得とともに徐々に外用の回数を増やしたり、薬剤の濃度を高くしていく。くすみなど色素沈着を伴う患者には漂白目的にハイドロキノン軟膏を併用しても良い。表皮剥離に伴い乾燥感が出るため、保湿ケアを行う。さらに紫外線ケアとしてサンスクリーンを併用することが望ましい。


使用開始後2、3日で薬理効果が現れ、落屑や発赤がみられる。真皮の変化が見られるまでには1ヶ月以上の長期投与が必要である。表皮の変化は短期的に、真皮の変化は長期的に継続すると考えられている。投与部皮膚に淡い赤みが生じることが多いが、rosy glowと呼ばれ、血色が良く見えるとされている。トレチノイン外用を続けても徐々に耐性を獲得するため、計画的な間歇使用(2~3ヶ月使用後、1~数ヶ月使用中止)を行わせている。半永久的に継続することが可能である。



とあるのです。

ここでいう、水性ゲル基材の0.1%トレチノインゲル、というのは、
コレ↓のことで、

毎日2~3ヵ月連続で塗って、1ヶ月使用を中止する、を永久的に繰り返すとよい、とのことなのだけど、私はとてもじゃないけど毎日はできましぇん。

特に夏場は紫外線が強いので、やってないです。

やるなら今の季節なんだけど、それでも毎日は無理でしょう。。。

2週間に1度の割合でも、結構満足しているのだけどもねぇ。。

なので、自分の予定に合わせて無理のない範囲でやり続けることが大切かと思われます。

毎日やっても問題ないようであれば、毎日やるのがいいみたいですけども。

ちなみに、母親にも全顔トレチパックをやらせてみたところ、顔が柔らかくなったと喜んでます。

今までピーリングなんてしたことなかったから、古い角質が取れて肌質が良くなってるみたいです。

彼女は初めてなので、その後に使う化粧品の全てがシミると最初はピーピーうるさかったけど、皮が全部剥け終わって今はなんともないそうです。


顔に変化が出てきたらまたご連絡ください~。

情報交換が大事ですので~。
関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

1 Comments

伊織  

トレチノインパック

私もやってみました。年のせいか以前から部分的につかってたせいか 皮むけは3日めから少しずつ 口のまわりからむけはじめて ドロボーみたいになってます!でも薄いウスーイ皮なので あんまり気にしてません。剥けた方の皮ふは確かにやわらかく 期待大ですが、いつ皮むけが終わりまた トレチノインを塗ろうと思うのか 予定がたちません。
私も毎日は無理ですねー。クレンジングにコットンを使ってるので皮をめくってる事になってるみたいですが よいのでしょうか??

2012/11/11 (Sun) 22:54 | EDIT | REPLY |   

Add your comment