FC2ブログ

美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中。2018年11月 卵巣癌と子宮体癌のダブルキャンサー患者になりました。しかし、自分が癌であるという自覚が足りず、相変わらず美容とアンチエイジングに勤しむ毎日です。

オイルフリー化粧品を使う

2012
26
クレンジングを使わずに、北原石鹸れんげ化粧水だけでメイクを落とすようにしてからなんだかお肌の調子がいいような気がする。

乾燥しなくなった、というか、エアコンをガンガン使っていても、ハンディミストで保湿しなくてもそんなにお肌の乾燥が気にならなくなったように思う。


以前れんげ研究所の方とお話しした時、なぜお粉はいいのにファンデーションは駄目なのか聞いたら、ファンデーションには油を使っているから、れんげ化粧水だけでは落とせない、と言っていた。

お粉なら油を使っていないので、日中にれんげ化粧水を重ねづけもできるけれど、ファンデーションの場合は油で化粧水を弾いてしまうので無駄だと。


確かにクレンジングを使わないでメイクを落とす時、1度目は泡が顔になじまないというか、泡がすぐ消えて、顔は水を弾いて石けんと全然馴染まない。

2度目の洗顔でやっと泡が顔に馴染む感じ。

3度目ですっきり。

ちょっと洗いすぎかもしれないけど、3度洗顔しないとメイクが落ちた気がしない。

3回洗顔しても北原石鹸だと乾燥しないけど、洗いすぎはやはりお肌によくない。

というわけで、メイクはファンデーションをやめてBBクリームにして、日焼け止めをオイルフリーに変更。

そしたら2度洗いですっきり落ちるようになった。

1度目の洗顔から泡が顔に馴染む。

オイルを使ったお化粧をするとクレンジングが必要になるけど、オイルフリーなら石けんだけでも大丈夫。

これで現状はお肌の調子がいいので、しばらく続けてみます。





関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

0 Comments

Add your comment