美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

アンチエイジングのバイブル

2012
13
ここのところず~っと馬油について調査しています。

それもこれも、馬油のシャンプーがあまりにも使い心地がよく、馬油についてもっと知りたい、と思ったことがきっかけなのだけど、馬油については大体理解できた、と思う。

ところが

今回の「馬油で白髪が減る」という謎を解くために、確か色素細胞と白髪の関係について書いてあったような~っていう軽い気持ちで再び読み始めた「保湿とUVケアだけが美肌を作る」というRDクリニックの北條先生が書いた本で、私の美肌になるためのバイブルとしている本なのだけど、バイブルとしている割には今回改めて読みかえしてみてビックリびっくり


っつーのは。

今まで私が必死に調べて書き綴ってきたことがほとんど書いてあったのですから~苦笑い

いやでも、今までに3回は繰り返して読んでいるのよ。

だけど気がつかなかったというか、その時はあまり興味なかったから記憶に残らなかったというか・・・

例えば、

①クレンジングのこと。界面活性剤がお肌に与える影響とか、せっけんのこととか。

②日焼け止めのこと。紫外線吸収剤についてとか。

③色素細胞と白髪のこと。色素細胞を守る方法とか。

④DHA(ドコサヘキサエン酸)のこと。お肌を守るための栄養素についてとか。


とにかく、なんじゃこりゃ~~っていうくらい今までの記事とぴったり当てはまることが詳しく、しかもわかりやすく書いてあるじゃないか。

書いてあるジャマイカ。


当然、それだけではなく、美肌になるために肌の細胞の仕組みからその方法まで、ちゃんと書いてある。

結局は、この本さえ読んでおけばアンチエイジング道を極められるってことだった。



というわけで、本日より再び熟読します。

関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

0 Comments

Add your comment