FC2ブログ

美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中。2018年11月 卵巣癌と子宮体癌のダブルキャンサー患者になりました。しかし、自分が癌であるという自覚が足りず、相変わらず美容とアンチエイジングに勤しむ毎日です。

2013年ラッキーカラーでジェルネイル

2013
01
ちゃん。

ちゃかちゃかちゃかちゃん。


皆様。

あけまして。

おめでとう。

ございます。

2013年。

相も変わらずいつもの美女道子でございます美女道子

本年もぼちぼちブログ更新してまいりますのでど~ぞよろしくるるる


さて。


李家幽竹さんによると、2013年の開運カラーは、

ライラック

ライラックピンク

クリームイエロー

ということですので、新年のネイルはラッキーカラーを使って・・・

と、思ったのだけど、ライラック系を持っていなかったのと、1月は仕事上地味目でないとダメなので新年最初のジェルネイルは毎度恒例白のグラデーションで。

IMG_0334[2]


今回使ったのはカルジェルのCGA25 ミストをトップに5回重ね塗り。

ベースはカルジェルのクリアピンクを2回塗り。



9年で一つの運気が巡回する風水では、2013年は新たな9年間のスタート年にあたり、この1年で今後9年が決まる、というとても重要な年なのだそう。

なので、今年しっかりとした土台作りをすることが大事。

初心に返り、人として当たり前のことをすること。

行動範囲を広げ、新しい運の土台作りをすること。

これが大事なのだそう。


今年は今後9年間を決める大事な年。

初心を忘れず、人として当たり前のことをする。

コレ、大事だと思います。
関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

2 Comments

タエ  

今年もよろしくお願いします

いつも楽しく拝見しています!
今年もこちらのブログで女子力をあげるべくお勉強させていただきます☆

2013/01/02 (Wed) 21:19 | EDIT | REPLY |   

美女道まっしぐら  

明けましておめでとうございます

美女様

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

去年の暮のテーマ(頬のこけ)に関してです。大ざっぱな性格のため説明がアレかもしれません。そこを念頭に置いていただけると助かります。

私も去年RDクリニックで細胞を注入しております(法令線+頬全体)。

高周波などの機械モノと細胞の注入を組み合わせるとさらに良い、と先生はおっしゃてました。(HPにも記載があったような気もしますが、大ざっぱな性格の為そこまで細かく見ていません)

サーマクールなどを受けたあと(期間を空けず)に細胞の注入をするの構わないということなので(その逆は×)・・・それまで注入を受ける前も数か月空けなければいけないと思っていた私は・・・(泣)。最初に質問をしなかった自分がうらめしいです。

勿論、注入後は一定期間高周波などは受けられませんが・・・。でも注入前なら別に受けてもOKということでした。

繊維芽細胞を増やすことと高周波などの機械でコラーゲンーなどを増やす&適度な筋肉刺激とを組み合わせれば、かなり解消するのでは?私は去年「法令線と頬全体」に細胞を注入し、数か月後にサーマを受け、さらにその1ケ月後からスマスアップを受けています。

とても良いです(^v^)。満足です。次回は細胞を注入する前(直前という意味ではありませんよ~)にサーマを受けてさらに効率的に再生を・・・メラメラ。

・・・だた、一つ問題があるとすれば他の部分をかなり削る必要があるということですか・・・。去年はほとんど貯金できませんでしたし(笑)。悩ましい所です。


話は変わりますが、美女様の記事で私はとても助かっているのです。
ルミガン・・・ヘリオケア・・・トレチ・・・ハイドロ・・・等々商品名は知ってはいても、効果があるのかと疑って使っていなかったものを美女様のブログを見つけて(効果があるんだとわかって)からはせっせと使って効果を実感して喜んでおります。

※当然自己責任で!何かあっても誰のせいでもないと思っておりますのでご安心を。

抜けてちぎれていた私の悲惨なまつ毛もふさふさになりました。
頬の小さなシミも消えました。ヘリオケアで残暑を乗り切りました。注射が嫌いで、皮膚を切り取るのは怖ろしいと思いRDクリニックへ行くのをためらっていた時に美女様のブログで決心して行ったのです。

これからも「美女道(イコール美女様)まっしぐら」でブログを楽しみにしてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

駄文・長文・お目汚し申し訳ありません。
今年が(も)美女様にとって良い1年でありますように!

2013/01/02 (Wed) 23:08 | EDIT | REPLY |   

Add your comment