美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

クレンジングを使わない毎日のスキンケア

2013
17
昨日も今日も寒いっ

この冬で一番寒いんじゃないかと思ふ。

あまりにも寒いので、通販で買った横浜へいちんろうのドでか肉まんを食べる。

これ↓

最近買いまくってるへいちんろうのオンラインショップ


肉まん

けど、そんなに大きくないんだな、これが。昔は顔よりも大きいと思っていたけど、
肉まん1

中村屋の肉まんと比べてみた。
肉まん2

自分が大きくなったのか・・・?

不景気で、肉まんがさりげなく小さくなったのか・・・

どちらにしても、美味でした

さて、本日は普段のスキンケアについてご質問いただいたので、大したことしてないけれどスキンケア方法もお肌の状態に応じて変わるので、改めて書いてみたいと思います。

先日、岩下志摩さんをテレビで拝見いたしましたが、72歳にかかわらず、あのお美しいしわのないお顔を見て、愕然といたしました。
やっぱり、お化粧やお直しでは限界があるのかなと思い、おあのようなお綺麗でお年を感じさせない方々は、再生医療をやってらっしゃるのかな?なんて、思ってしまいます。

やはり、それなりの手立てをすればあのような若さを保てるのか・・・それともやはり医療行為なのか物凄く興味を持ちました。


そして、道子さんに質問ですが、再生医療をされている今の一日のスキンケアを教えて頂きたいのです。

私の勉強不足なのですが、れんげ化粧水を使われている時は石鹸などで顔を洗わない・・・
そう考えると、ファンデーション類は?日焼けをしない様にしているのは何を使っているのでしょうか?
例えば
れんげ→UVモイスチャー→○○→ハイドロキノンetc・・・などと、順番?など、夜も石鹸を使わないなら、何で洗ってらっしゃるのか・・・

など、一度詳しく教えて頂きたいと切に願っております。



女優さんの美肌は本当にうらやましい限り。

特に私が最近注目してるのは、韓国の女優さんたち。

出る人出る人みんなホクロ一つない真っ白なマシュマロ肌。

ツヤ肌というよりはマシュマロ肌ですが、それでも目を凝らして見入ってしまうほど美肌揃い。

韓国でも肌再生医療があるのかは謎ですが、日本では芸能人もRDクリニックに通われている人もいるんでしょうねぇ

私だったら全身やりますね。

手の甲とか首とか、ヒアルロン酸とか入れるより効果的だし持続力もあるし、なんせ整形ではありませんっていうところがポイント。

シワを伸ばすために顔の皮を耳の後ろまで伸ばして引っ張るより、細胞注入した方が自然だしさりげなく若返れるから整形疑惑もでないだろうし。

さて。

今の私のスキンケアですが、こんな感じです。




洗顔前にれんげ化粧水キャップ1杯を顔につける。
 ↓
ぬるま湯で洗顔。
 ↓
れんげ化粧水キャップ1杯を顔につける。
 ↓
ヘリオケアの日焼け止め
オイルフリータイプなのでクレンジング不要で石けんだけで落とせるので今はこれを使っています。
 ↓
オンリーミネラル
のミネラルファンデーションをTゾーンにだけつける。
 ↓
チーク、マスカラなどのポイントメイクはバッチリやります。





お風呂に入る前にれんげ化粧水をつける。
 ↓
顔を湿らせてから北原石鹸Nで洗顔
洗顔したときに泡がすぐ消えてしまうようなら2度洗いします。泡が消えなければ1度のみ。
 ↓
①れんげ化粧水をつける
ルミキシルをつける。→20分以上してかられんげをつける。

①か②のどちらかを気分によって変えてます。ルミキシルの後20分後にれんげを使うのはルミキシルの使用方法にルミキシル後に乾燥するようなら時間を置いてから保湿するように、とあるからです。

トレチノインを塗る時は、洗顔後にトレチノインを塗って、そのあとに手作りのハイドロキノンゲルを塗ります。
    手作りハイドロキノンゲルについての記事
これで終わり。

クレンジングは使いませんが、石けんでの洗顔はしています。

それも北原石鹸なら石けん素地100%なので皮脂を取りすぎず乾燥しないと思ったからです。

クレンジングを使わなくなってからは、エアコンをガンガンつけた部屋の中でも乾燥を感じなくなったのでこれは成功だったと思っています。
関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

0 Comments

Add your comment