美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

こんなに!!ほうれい線に肌再生医療1年後。

2013
27
今日のコンビニでの出来事。

お店に入った時、いきなり耳に飛び込んできた一人のお客さんとレジの店員さんとの会話。

お客さん「アメリカンドックひとつ下さい。」

店員さん「アメリカンドックは常温ですか?それとも温めますか?」

お客さん「常温で」


びっくり1

アメリカンドックを常温で???

常温ってなんだよ。

思わずレジの方に見に行ってしまったけど、レジの横には例の保温器?があって、唐揚げとかアメリカンドックはちゃんとその中に入っていて。

あの中に入ってるのに常温??

だとしたら、温めてもらうほうがいいに決まってるけど、購入者は「常温で」って言ってる。

アメリカンドックを常温ってなんだよ。

ふらっと入ったコンビニで、気になって仕方がない会話に遭遇してしまいました。

日本酒かっ。


さて。

そろそろ頬にいれた細胞の具合を見てもらうために、RDクリニックに検診に行く頃になりました。

最近の興味はもっぱら頬のこけになりつつありますが、ほうれい線に入れた細胞もまだ1年しか経ってない。

ほうれい線が改善されていく過程はこの1年ずっとこのブログでレポートしてきたけれど、これからはいかに持続させるかが課題です。

というわけで、1年の締めくくりとして比較写真を久々に撮ってみました。

今回は趣向を凝らして、別のページにアニメーション付き↓

http://selfbeautystyle.com/bikatsu/houreisen.html


BeforeとAfterがページをめくるように現れて、重ねて比較できます。

っていうか、自分でもまさかここまで!!ってくらいほうれい線が目立たなくなっていてびっくり。
関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

0 Comments

Add your comment