美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

ゴルゴラインはなぜできる?

2013
05
今日もプラセンタ注射に行ってきました。

先週さぼったので、これで3回目。

今までのところ、特に体調やお肌の調子に変化は感じません←当たり前。

なんせ痛いんでね・・・

目立った変化が感じられないと、なかなか行く気になりません。

しぶしぶ注射しに行くんだけど、このストレスっぽい感じはむしろお肌にもよくないんじゃないかと思われる。

次回は楽しい気持ちに切り替えて行ってみようと思います。


そして以下のようなコメントを頂いたので、未知の世界だったゴルゴラインについて調べてみました。

いつも肌の再生のビフォーアフターの画像に驚くばかりですが、私の住んでいる所は田舎で経済的にむりなんですが、コラーゲンも美こうじゅん的な総合美容液は欠かさずに飲んでいるんですがゴルゴラインやたるみが気になりだしました。
プラセンタ注射も週1でかよいましたがなかなか続きません。
なんせ田舎で通うのに1時間はかかります。
プラセンタの錠剤も気になっていますがどうでしょうか。



ゴルゴラインって「ゴルゴ13」に由来した目の下から斜めに入った筋のこと。


私はあまり気にしたことないけど、このラインってなんでできるんだろ??

ほうれい線やおでこのシワなら口の開閉や目の開閉によって皮膚自体が動くところだから、お肌のハリが失われてきたらたるんできてシワになるっていうのは理解できるけど、ゴルゴラインってどうやったらできるのか謎。

漫画のゴルゴ13の目の下のラインはまさかたるみなわけないし。

やっぱ筋肉??

だとしたら、顔の筋肉のどれにあたるのかちょっと調べてみました。
facemustle.jpg
(Hair and Makeup Artist Handbookより)

おそらく、ゴルゴラインに関わる筋肉は眼輪筋という目の周りを丸く囲む筋肉で、瞼の開閉に関わる筋肉だと思われ。

ゴルゴ13の場合は目力が強すぎて瞼をグッとあげて睨むから、この眼輪筋が発達して盛り上がってるんだ。

と、勝手に解釈。

図を見てみると、眼輪筋は他の筋肉の一番上に位置していて、その上を皮膚が覆っているわけなので、ゴルゴラインの原因はお肌のハリが失われたことによる眼輪筋と他の筋肉との境目が目立ってしまったパターン??

ならばゴルゴラインの解消にはお肌のハリを取り戻せばいいわけで、確実なのは言うまでもなく肌再生医療です。

これが一番確実で手っ取り早い。

もっと手っ取り早いのはヒアルロン酸注入だけど、多分注入個所は内出血するだろうし、お値段の割には長持ちしないのでやるなら緊急事態の時のみですかね。。。

どうしても1週間後にはゴルゴラインを解消しなければ、みたいな状況で。

顔筋マッサージとか表情筋を鍛えるっていうのも解消法として出てくるけれど、マッサージで効果が出るとしたらそれは、ずっと定位置にあるために同じ個所にシワができてしまった皮膚をマッサージによって異動させてシワができる位置をずらすっていうことになるので、根本の解決にはならないと思うのです。

畳の上に箪笥を置いている個所だけ凹んでしまう、みたいなのと同じ現象。

それでもやらないよりはマシだから私も時々やりますけども。

じゃあゴルゴラインのようなたるみと溝ができてしまった場合、自分でできるケアって何があるかっていうことなのだけど、次回に自分でできる解消法~美女道子流~をまとめてみたいと思います。
関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

1 Comments

チワワ  

いつも詳しくありがとうございます

色々調べていただきありがとう(*^^*)ございます。やはり再生医療がいいですねわたしもやりたいです いくらくらいかかるのでしょうか?定期的にだとどれくらいの割合でしょうか?

2013/04/05 (Fri) 13:37 | EDIT | REPLY |   

Add your comment