美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

自分でゴルゴラインを消す方法

2013
06
こんばんわ。美女道子ですジブリ

今日は昨日の続き、ゴルゴラインを自分でケアする方法について書いてみたいと思います。
  ⇒昨日の記事「ゴルゴラインはなぜできる?

ゴルゴラインに限らず、結局のところシワやたるみの原因は肌細胞の現象によってコラーゲン生成能力が低下したり、水分保有率が低下することによってお肌のハリが失われることによるもの、というのは肌再生医療でほうれい線が改善されたり、お肌のハリがでてきたり、毛穴の開きが改善されたりしたことで実証済み。

今のところ、肌再生医療しか加齢とともに死滅してしまった肌細胞を増加させる方法はなさそうだけど、今ある肌細胞にもっと働いてもらうことでコラーゲンの生成能力を上げることはできるのです。

自分でできて、一番効果が高いと思うのは

ダーマローラー

でしょうか。

ダーマローラーは細い無数の針でお肌に傷をつけて、その傷を治そうとする細胞の働きを利用して若返りを図る美容施術。

傷ついたお肌を治す過程で細胞はコラーゲンを生成させるのです。

ダーマローラーのやり方はダーマローラーのカテゴリーの記事で確認してください。


だがしかし。

ダーマローラーが有効なのはうっすらとしたシワや軽度のたるみ。

深いシワには難しいかも。

肌細胞が少なくなっているということは、お肌の中はスポンジのようになっているということ。

チョコレートで例えると、赤ちゃんのお肌の中がブロックチョコだとしたら、大人の肌の中はエアーインチョコのような感じ。

つまりスカスカだから、押しても元に戻らないしたるむのです。

けれどやらないよりは効果はあるし、マッサージや表情筋を鍛えるよりは確実で効果が高いし、楽チンだと私は思います。

もちろん、表情筋を鍛えるのもある程度は効果はあるのも理解できる。

だって、筋肉は鍛えれば大きくなるから。

たるみを改善する方法として筋肉を鍛えて大きくしたら、当然顔の中身が膨らむわけなのでたるんでいた皮膚にもハリが出るわけです。


関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

1 Comments

チワワ  

またまた質問ですいません

ダーマローラつかってみたいです(*^^*) 何回も使う物ではないのですか?そのつど買うものですか?ダーマローラを使うに辺り必要なもの…があまりよくわかりません使い方とかよろしくお願いします・・たなみに道子様の使う割合などなど…

2013/04/06 (Sat) 23:51 | EDIT | REPLY |   

Add your comment