美女道場 なりたいカラダになる方法

肌再生医療で若返り大作戦、セルフダーマローラー、トレチノイン療法、まつ毛育毛などアンチエイジング対策満載のビューティーマニュアル公開中

バラの香りのする青汁

2013
16
先日入手したローズの香りの青汁にハマりつつあります。

今日も22時以降に飲みました。

ホントにローズの香り

味はローズヒップティーそのもの。

ちょっとレモンのような酸っぱさもあるし、

ほんのり大麦若葉の青汁の抹茶のような味もする。

そもそも、粉末タイプの青汁に使われている大麦若葉はどこの青汁でも青臭くないので、お湯で溶かして飲めば緑茶のような感覚でお手軽に飲めるのです。

だがしかし。

最後の方に粉末が湯呑みの底に残っていたりすると、ちょっと喉にささるような、むせるような、そんな感じになることが多いのだけど、この青汁は喉越しスッキリ。後味さっぱり。

バラの香りとローズヒップの味で、午後の優雅なティータイム風。

これは今までになかった青汁のように思います。

さらに

1包でシークァーサー28個分のビタミンCが摂取できるっつうのでこれからの季節にピッタリ。

その他にもローヤルゼリーとかフィッシュコラーゲンとかヒアルロン酸とか入ってるけど、これらの成分はサプリメントと同じで必ずしもお肌のために使われるとは限らないので、正直言うと、あまり効果に期待してなかったり・・・

でもビタミンCは違います。

ビタミンCは摂取すればするほどいいのです。

お肌にも細胞にもいいのです。

青汁+ビタミンCが一気に摂取できて、飲んだらローズヒップティーみたいでリラックス効果アップ。

でも青汁っていうのは今までになかったかも。




関連記事

最後まで読んでいただいてありがとうございます。ブログを書く励みになるので
人気ブログランキング

アンチエイジングランキング
への応援クリックお願します。

0 Comments

Add your comment